札幌で浮気調査なら探偵事務所に依頼しよう!口コミで評判の高い探偵事務所を厳選し、おすすめ形式でご紹介しています。

浮気調査の結果が出た後はどうすればいい?やるべきことを説明します

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/05/14


パートナーの行動を不審に思い、探偵に浮気調査を依頼しようと考えるケースもあるでしょう。しかし、浮気調査の結果で配偶者の浮気が確定したら、その後どうすればいいのか不安に思う人も多いのではないでしょうか。今回の記事では、仕事や育児に忙しい中、配偶者の浮気問題にどう対処すればいいのか解説するため、必要に応じて参考にしてください。

調査結果が出た後

浮気調査の結果が出たら、配偶者と離婚するのか、関係修復を試みるのか、慰謝料は請求するのか、請求する場合は浮気相手だけに請求するのか配偶者と浮気相手両方に請求するのか、請求する金額はいくらでどのように請求するのかなど、考えなければならないことややらなくてはならないことが多いものです。

浮気調査を行う探偵事務所の中には、専門のカウンセラーや相談員がいたり、離婚に強い弁護士を紹介してくれたりする、アフターフォローに力をいれている事務所もあります。浮気調査の後について、自分だけですべて解決するのは難しいことが多いでしょう。探偵事務所に所属しているアドバイザーは、同じような状況の依頼者の相談にのってきた経験があります。

離婚は、その後の人生を大きく変える決断になるでしょう。アドバイザーに頼ることで、第三者としての冷静な意見やアドバイスをもらいながら自分の考えを固めたり、気持ちや行動すべきことを整理したりできます。専門家の意見も参考にしながら、ベストな選択肢を探っていきましょう。

浮気相手には慰謝料請求

探偵を使って確実な証拠をおさえた場合は、浮気相手には慰謝料を請求しましょう。既婚者であることを知りながら不貞行為を行うのは不法行為にあたり、浮気をされた依頼者には慰謝料を請求する権利があります。一般的な方法は内容証明郵便で、浮気の事実や浮気の期間、法的根拠と請求金額を記載した書面を送りましょう。内容証明の書き方は弁護士事務所や探偵事務所のホームページでも確認できます。

浮気相手の住所がわからない場合は、探偵事務所に調べてもらうか、浮気相手の電話番号がわかっていれば弁護士に調べてもらうことも可能です。慰謝料の裁判上の相場は数十万円~数百万円程度ですが、金額は交際期間や不貞行為の回数、浮気相手の収入、浮気が原因で離婚するのかどうか、子どもの有無によっても変わってきます。慰謝料としていくら請求するのが妥当かは、弁護士に確認するとよいでしょう。

弁護士を通さず、直接浮気相手と話して示談にする方法もあります。自分自身弁がたつタイプである、示談交渉に協力してくれそうな知人がいる場合は、浮気相手と直接交渉して慰謝料を支払ってもらうとよさそうです。示談による慰謝料請求は、すぐに支払わせることができて長期間相手と関わらずに済む点がメリットとなります。

相手とトラブルになるリスクはあるものの、自信があるのであれば直接の示談交渉を検討してもよいでしょう。ただし、経済的に困窮している浮気相手の場合は直接慰謝料の請求をしても支払い能力がないこともあるため、直接示談交渉するかどうかは浮気相手の経済状況や性格も考慮して決めることをおすすめします。

パートナーとの今後について決める

浮気をした配偶者とは、やり直すか離婚するか決めなくてはなりません。経済状況や子どもの状況も鑑みて判断することになります。関係を修復する場合は「次同じことがあれば離婚する」などの約束を公正証書として残すなど、配偶者が二度と浮気をしないよう再発防止策を講じておくとよいでしょう。パートナーとの今後について決定に時間がかかりそうであれば、別居して距離を置くのも選択肢のひとつです。

離婚すると決めた場合は、離婚条件のすり合わせを行いましょう。財産分与や慰謝料、子どもがいるのであれば親権や養育費、面会などについて決めていきます。離婚条件についてあらかじめまとめておくことで、話し合いをスムーズに進められるのです。話し合いで合意できれば協議離婚となりますが、合意できなかったり、相手が話し合いに応じなかったりする場合は調停離婚となります。

調停離婚では調停委員が夫婦それぞれから話を聞いて、離婚条件の調整を行ってくれるでしょう。調停は月1回程度のペースで複数回開催され、調停の申立から終了までには概ね3か月~半年程度かかります。夫婦の話し合いによる協議離婚がうまくいかなかった場合、離婚に時間がかかってしまうことは覚悟しておいたほうがよいでしょう。

調停でも合意に至らなかった場合は家庭裁判所に離婚訴訟を提起し、裁判官の判決によって離婚を成立させます。探偵事務所で得た証拠をどのタイミングで提示するかで、離婚の条件交渉を有利に進められるかどうかが変わってくるようです。証拠をどのように使うのがよいのかも、専門家である弁護士に相談しながら進めましょう。

 

浮気調査の結果が報告されたあと、慰謝料の請求や離婚する場合はその手続きなどやらなければならないことが山ほどあります。1人ですべて解決しようとせず、協力してくれる人や専門家の力も借りてひとつひとつ解決していきましょう。

おすすめ探偵事務所

イメージ
会社名総合探偵社オフィスプリンス札幌本社株式会社アイシン探偵事務所株式会社 原一札幌の探偵事務所GLOBAL OFFICEさくら幸子探偵事務所
特徴無駄な出費をしなくて済む安心の完全成功報酬制北海道全域という調査対象エリアの広さ調査実績45年以上!全国屈指の大手探偵事務所リスクを抑えた調査方針だから安心して利用できる女性カウンセラーが対応してくれる安心感が魅力
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索